冬のファッションは重ね着で楽しいし、防寒にもなるので大好ぶです。コーディネートがいまいち決まらない日でも、お気に入りのコートを羽織ってしまえばそれなりになるので、大きな失敗がないところも魅力です。

 私の今年の冬のマストアイテムは、帽子です。普段から帽子は好きですが、今年は特にかぶらなければならない理由があります。
 
 夏に出産をしたのですが、急激に抜け毛が増えて、気づくと前髪の生え際に十円はげができていました。出産後に抜け毛が増えるのはホルモンの関係でよくあることで、しばらくすれば治るのだそうですが、いつはげが治るのかと考えただけで憂うつです。

 というわけで、今も毎日はげ隠しのために帽子をかぶってますが、冬に向けて新しくニットの帽子が欲しいと思ってます。

 子どもには、白いニットの帽子を編んであげました。私の分もおそろいの帽子を編もうかと思ったのですが、残念ながら編み物はあまり上手にできません。子どもの帽子の出来もよくないのですが、子どもの可愛らしさで許されるんじゃないかと思ってかぶせちゃってます。でも、大人の私がクオリティーの低い帽子をかぶったら貧乏くさいだけだと思って止めました。

 でも、親子でおそろいには憧れるので、おそろいに見えるような白いニットの帽子を買いたいなと思っています。

 もうひとつ、欲しいアイテムがあります。ショートブーツです。ブーツも可愛さプラス防寒になるので、毎年愛用していました。

 でも、今まではロングブーツにミニスカを合わせてはくのが定番でしたが、今年は子どもを連れての外出になるので、子どもを抱っこしたままはけるショートブーツがいいなと思っています。

 ショートブーツもいくつか持ってはいます。かかとがヒールになっているものです。かかとがヒールになっているレディースのショートブーツはごつくなく、繊細に見えるところが好きです。でも、今年は子どもの安全を考えて止めようと思っています。ヒールで足元が不安定になりやすいし、抱っこしてるから足元が見えづらいし、もし転んで子どもに何かあっては後悔してもしきれないからです。

 来年には子どもを抱っこすることも減るでしょうが、今度は走る子どもを追いかけることになりそうですね。ロングブーツは、はくのに時間がかかるので、子どもが待ちきれなくてぐずってしまいそう。落ち着いて子どもとお出かけできるようになるまで、しばらくヒールのブーツやロングブーツにはお休みしていてもらいましょう。

 今年は、ショートブーツでもごつく見えない、ふわふわのフェイクファーでもついたものを買いたいと思います。

 子どもを持つと、こんな風に安全面を考えたり、または、授乳しやすいようにかぶりの洋服を重ね着したりはできないな、と今まで通りのおしゃれはできなくなってしまいます。でも、ママだっていつもきれいでおしゃれしていたいです。子どももパパも、きれいでおしゃれママの方がいいでしょう?

 だから、今まで通りのおしゃれはできなくても、ママならではのおしゃれの仕方を楽しみたいと思います。

 例えば、今はだっこ紐も授乳服もおしゃれなものがたくさんあります。授乳服って高いから買わない人もたくさんいると思います。でも、授乳服じゃなくたって、襟ぐりの大きくあくものを選ぶとか、前ボタンのものを選べばそんなに不便じゃありません。工夫次第で、ママファッションも思う存分楽しめそうですね。

 さっそく、週末に素敵なニットの帽子とショートブーツを探しに行きたくなってきました。子どもがいるとなかなかゆっくりショッピングできないから、子守り役にパパを連れて。日頃、朝から夜中まで頑張っている分、週末にはパパに頑張ってもらってママはゆっくりしたいですよね。ということで、パパ、よろしくお願いします。

季節の旬を読む