LINEスタンプを作って売るというのが最近流行っていますよね。
プロみたいにクオリティーの高いイラストじゃなくてもユニークであれば売れるということで、学生やサラリーマン、主婦まで幅広い年齢層に人気のようです。

言い方は悪いですが子供の落書きみたいなイラストだったとしても、一枚のイラストで微妙な感情を伝えられるユニークな物であれば絵の上手さは関係なく売れるのが魅力ですね。

しかし簡単さが魅力といっても、パソコンでイラストを描く技術は最低限必要ですからちょっとはパソコン操作の技術が必要になります。
紙に絵を描いてスキャナーで読み込むという手段もありますが、パソコンのことがわからない人はそれすらも難しいことでしょう。

stampfactory
そこでおすすめするのがLINEスタンプ制作のスタンプファクトリー。

自分のイメージ(ラフがあればイメージといっしょに添付できる)を伝えるだけでスタンプができちゃうんです!
「イメージを伝えるのが難しそう」と思われるかもしれませんが、アンケートフォームから詳細を伝えることができますから納得するまでお願いすることができます。

LINEスタンプ制作会社のなかでもスタンプファクトリーは利用者が多いです。
利用者の満足度が反映されていますね。

詳細⇒ スタンプファクトリー