農業の永遠のテーマといえる「無農薬農法」。
消費者の口に入る物ですから、無農薬のほうが安全・安心と判断されると思います。
スーパーなどでも無農薬の物は高価ですからね。

しかし、農薬を使うことによるメリットも大きいです。
まず、ウドンコ病や灰色カビ病などの病気にならないということが最大のメリットで、そして害虫から作物を守ってくれます。 農家が安定した量の作物を出荷するためには、農薬は切っても切れない重要なものといえるでしょう。

しかし、消費者側に立って考えてみると、“薬によって体に害があるんじゃないか”という不安はやはりありますよね。
いくら害虫が除去されていて見た目が綺麗でも、農薬=体に悪いというイメージがありますから。

ピキャットクリアは人にも環境にも優しい高品質次亜塩素酸

水次亜塩素酸水と聞くと、塩素の臭いを想像されるかもしれませんが、この高品質次亜塩素酸水はとても薄い酢の臭いがします。

次亜塩素酸水の菌に対する破壊力はそのままに、酢のパワーをプラス。

人と環境、両方に優しい新しい形の病害虫対策といえるでしょう。

農業で活かせる次亜塩素酸水のピキャットクリア